「行けないけど頑張ってください」発言はしないほうがいい?

 

有名人などファンがつくようなひとのツイッターやブログなどに「行けないけど頑張ってください」というファンの発言はたびたび見かけるのですが、落語家・三代目桂枝太郎(@Edataro_Katsura)さんの「行けないけど頑張ってくださいは言わなくていい」発言がリツイートで回ってきて少し気になり……。そしていつものようにニコニコ動画を見ようとしたらニコニコニュースにも取り上げられていて議論されていたので、ますます気になり……。

あまり問題には首を突っ込まないようにしてますが、この落語家さんのツイッターをみてると何だかモヤモヤしてくるので、ファンよりの立場の私が少しだけ口をだしてみます。

 

スポンサーリンク


 

「行けないけど頑張ってください」発言はNG!?

 

「行けないけど頑張ってください」問題。事の発展はこちらのツイートです。

 

 

 

この発言に賛否両論多くの意見がでたんですけど、人の意見や気持ちはひとそれぞれ違うからねって一度はスルーしたのですが、落語家さんのツイートをざざっとみてみたら何だかモヤモヤした気持ちになったので、すこしだけ口を挟むことに。

ショービジネスをやってる者ではないので気持ちはわかりませんが、大勢の人の目に触れるようなことを趣味(あ、このブログではないですよ)で少ししているので、「行けないけど頑張ってください」発言を受ける側とする側の両方の視点で私の意見を…。まずは「行けないけど頑張ってください」と言われる立場の私の意見から。

この落語家さんくらいファンがいるわけではないし本業でもないので「ステージがちげえんだよ!」って言われるかもしれませんが、私は「行けないけど頑張ってください」と言われるのはイヤじゃないです。

もちろん社交辞令で言ってるひとも多いかもしれないけど、「行きたいけど行けない」ってひともいることは間違いないです。「東京か…地方だからなぁ」「今月お金ないんだよな~」「ぶっちゃけ遠いし面倒だな」っていう「行きたいけど行けない」ことがあります。ほんとにファンかよっていう、こんなクズみたいな理由なんです。私の場合は(笑)

行けない理由がなんであれ、「その日行けません><」って発言だけなら私もいらないけど「頑張ってください!」と社交辞令かもしれませんが応援してもらってるんだから、素直に「応援ありがとうございます!頑張ります!」って受け入れたらいいんじゃないの?大人なんだし社交辞令に社交辞令で返すのも社会に出てればよくあることじゃん?「言われなくても頑張ってるし」ってわざわざファンが目につくようなところで発言するのはどうなの?……と思ったり。

 

 

あとこの発言、ずれていると思ったり……。

この落語家さんがどんなファンレターをもらってるのか、どれくらいもらってるのか知りません。が、「これからも頑張ってください!応援してます!」みたいな手紙もらってると思うのですが、その手紙で嬉しくなったりしたことがないのでしょうか?ファンレターではない、ツイッターやらでの応援メッセージは社交辞令のものも多いかもしれないですが、本当に応援しているひとの存在を忘れちゃいけないと思うのです。

ビジネスショーをしているこの落語家さんのようにファンがたくさんいれば似たようなことを日常茶飯事言われるのも腹立つんですかねえ……。

あとビジネスショーをしていない人にしかわからない?ファンの立場からの意見を……。

私の場合なんですけどファンになると恋をしてる気分になるわけです。(きっと私以外にも恋してるふうになる人がいると信じて、これを前提にお話しさせていただきますが…)

だから「行けないけど頑張ってください」と発言するひとは、好きな人に少しでも自分のことを知ってほしい!って思うように、ついつい「私は行けない」と付け足してしまうのではないかと思うのです。だから悪気はない。

あと関係ない(?)けど、この発言をした落語家さん、自分と同意見のツイートをやたらリツイートしていてちょっと腹立つ。まあリツイートする気持ちはわからなくないが、私みたいに「行けないけど頑張ってください」って言われるのがイヤじゃないひともいるのになと。全面的に「そんな発言すんな!!言うな!!!」とおされているような(この気持ちもわかるんだけどね)、「発言してもいいよ。構わないよ。」という意見を消しにかかってるようで。そんな感じだから「賛否両論わかれるような、議論になるような発言をするなら、自分と違う意見もあるんだなって受け入れろよ!」って思ってしまいます。

 

 

この落語家さんは「相手の気持ちを思うなら止めたほうがいい」とおっしゃってますが、全員がそういうふうに思ってるわけではないので、この発言にも少し腹立つ。この落語家さんとは違ってビジネスショーではないですし本業ではない私が何言ってんだって感じですが、規模が違っても私みたいにそれでも嬉しいひとがいるんだから、「相手の気持ちを思うなら止めたほうがいい」は真に受けなくてもいいかなぁと。この落語家さんには、落語家さんの発言に賛同したひとには、「行けないけど頑張ってください」発言をしなければいいだけ。

 

……と、なんだかただの愚痴じゃねーか!!
って感じですが愚痴っぽくなっちゃってますねえ(笑)

私の発言も真に受けないでほしいです~。明日になったら忘れてるくらい軽い感じでふわっと言ってるので「お前それまえ言ってたことと違うじゃねーか!」って揚げ足とらないでね\(^o^)/

人の意見や受け取り方はそれぞれ違うし、相手がイヤならやめるべきだけど、相手がどう思ってるか、くみ取るのが難しい場合もあるので仕方がない問題なのかもなぁ。今回のはこの落語家さんが言う通り職業の違いや「行けないけど頑張ってください」と言われる立場かどうかが大きい気がしないでもない…。

 

スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA