肩甲骨の痛み・コリの原因をなおして猫背を矯正!

 

いくらスタイルが良くても、ブランドの服に身を包まれても、自分に合ったメイクをしていても、姿勢が悪いとすべてが台無しに。その姿勢の要となるのが「肩甲骨」。猫背のひとは肩甲骨の位置がずれているかも…?

肩甲骨の位置がずれることによってどんな影響を与えるのか。
また肩甲骨の「健全度」を知り、治す方法も一緒に紹介していきます!

 

スポンサーリンク


 

「肩甲骨の開き」が猫背の原因!?

 

sisei

 

左右の肩甲骨がキュッと中央に寄った形が理想的とされていますが、パソコンやスマホ、長時間のデスクワークなどで前かがみの姿勢が続くため、肩甲骨が常に必要以上に開いているひとが多いです。

肩甲骨が開くと姿勢が悪くなり猫背気味に。また肩こりの不調がでるほか、肩甲骨の動く範囲が狭くなるために筋肉が使われずに衰えます。そのため脂肪がついて見た目年齢があがったり、肌への悪影響が出る可能性もあります。

猫背のひとは無意識に肩甲骨が開いた状態で何時間も生活しているかもしれません。

 

肩甲骨のストレッチが必要なひとはこんなひと

 

肩甲骨の健全度をチェック!
  • 人よりも猫背だと思う
  • 肩こりや偏頭痛に悩んでいる
  • 血行が悪く、からだが冷えている
  • 年齢より老けて見られることが多い
  • 以前より痩せにくくなった
  • PCやスマートフォンを長時間使う
  • 顔やからだのたるみが気になる
  • あまり運動する機会がない
  • 腕や背中、ウエストに肉がついてきた
  • 背筋をまっすぐにして座るのがつらい

 

項目に一つでも当てはまるものがあるひとは、肩甲骨が開いた状態になりはじめているかも。2つ以上あるひとは不調がもっと出る可能性があるので、肩甲骨のストレッチを行うのがおすすめです。

 

スポンサーリンク


 

肩甲骨の動きを診断するポーズ
  • 両腕をあげて腕の開きを見る
    鏡のまえで力を入れないように注意して両腕を自然に上げ、上げきったら耳と腕の距離を見ます。腕が耳に着くほどよく、こぶし1個分以上、または左右不揃いに開く人は肩甲骨のケアが必要です。
  • 両腕を上げたときの腕の位置を見る
    自然に腕を上げきったら横からもチェック。腕が耳の横まで上げられる人は肩甲骨が良く動き、コリがない証拠。耳より前にしか上がらなかったひとは肩甲骨のケアが必要です。

 

なんていっている私も猫背には何年も悩まされています。人前に出る時は意識して背筋を伸ばしますが、家にいるときはほぼパソコンをさわったり絵を描いたりゲームしたりしているのでヒドイ猫背です。「猫背治したいなー」と考えてるひとは、良かったら肩甲骨のストレッチで一緒に改善していきましょう…!。°(´ω`)°。

 

肩甲骨が正しい位置にあるといいこと

 

とくべつ美人ってわけではないのに、イキイキしていてすっきりキレイな印象美人。

そんなひと身近にいたりしませんか?
そんなひとには実は姿勢がいいという共通点があります。

姿勢がいいと自信に満ち溢れている、堂々として見える、意志の強さがあるように感じます。逆に姿勢が悪いと根暗そうで、不健康そうで、老けて見えたり。

肩甲骨が正しい位置にあると背筋が伸びて、背中や二の腕がすっきりとシャープに、キレイなスタイルに見えるという利点があります。

見た目の美しさ、そして健康にも大きく関わっている肩甲骨。とはいえ、毎日肩甲骨を意識し続けるのは難しい!そんなかたは肩甲骨をグイッと気持ちよく引き寄せ、猫背をケアしてくれるブラジャーなどもあります。

 

次のステップ⇒簡単な肩甲骨ストレッチで改善!猫背の治し方

 

hukidasi4

 

スポンサーリンク


 

コメントを残す




CAPTCHA