仕事が暇なときにする暇つぶし

 

最近、仕事が暇すぎて仕方がないです。
なかなかオフィスでは周りの目もあって寝れないので、なんとか時間を早く感じるようにいろいろと暇つぶしなるものを探しては試す日々を送っています。そして会社でできる暇つぶしを考え実行してきたので。未完成ながら紹介。

 

スポンサーリンク


 

仕事が暇!!!

 

 

 

暇つぶしの方法を紹介する前に、
超個人的な愚痴。※興味ない人は飛ばしてね!

単純に長続きしないうえに、聞いていた職種と違う職種をやらされたり、今まで数々の職種を経験してきましたが、これを書いてる現在は事務をしています。※でも記事を投稿したときは無職。書いてからあたためすぎました。

全く仕事がないわけではないのですが、なんせ仕事が回ってくるのが定時ちょっと前。お局様が処理した仕事をさらに処理してる感じなので、お局様の加減によっては1日中暇になったりするのです。定時近いのに仕事を回してくるとか本当に良い迷惑ですよね!!!

お局様から回される仕事は定時ちょっと前にドドッとくるので、午前中とお昼過ぎに回されるわずかな仕事をめちゃくちゃ時間をかけて処理しています。ファイリングなんかは書類を合間合間に渡されるので、溜めに溜めまくってちまちまゆっくりファイリングしています。仕事0の状態にするとお局様に「仕事ありますか?」と聞かなければならなくなるので、常にファイリングの仕事だけ残しています。

あまり声かけたくないし、
面倒なこと押し付けられたくないし、
仕事しなくていいならしたくないもの。

真面目に働いてるひとからしたら「さぼるな」「甘えんな」「賃金に見合う働きしろ」と言われそうだけど、わかっていながらできない本当にクズな者でして、気分害したかたは今から回れ右してほしい。申し訳ない。

隣の席がお局様なので、ファイリングしなければならない書類を机の上に出して仕事してる風を装いつつ、暇つぶし方法をいろいろ試してみたのですが、パソコンがある前提の暇つぶし方法です。

パソコンが監視されない環境のひとならすでにもうやってると思いますが、ネットサーフィンならWeb小説を読んだり通販を見て回ったりと、時間が経つのがはやくておすすめです。私のところは画面を上のひとに監視されている(らしい)ので、ネットサーフィンはしていませんので割愛。

 

①マニュアルをつくる

 

自分の仕事内容のマニュアルを作る。場合によっては、変に隠したりせずに堂々とできる。そして「これでいつでも仕事を辞められる」という精神的な面も良い。心の安定になってます。

また、自分が入社したときにマニュアルが全然なかったがために、「こんなマニュアルがあったら分かりやすいのに!」と丁寧に手順を説明したり画像をいれたり……凝りだすと結構楽しかったりします。

 

②勉強する

 

資格などの勉強時間にしちゃう方法。ワープロ検定や情報処理検定などといったパソコンを使う資格なら会社で勉強しやすい。ただし、場合によっては参考書が出せない環境だと少し厳しいかも?

私はすでにビジネス系の検定(簿記とか情報処理とか)は取得してしまったので、語学勉強をほんの少ししています。隣がお局様なのでがっつり参考書やスマホは出せないので、「今日はこの単語(文法)を覚える!」と、エクセルやメモ帳にいつでも見れるように入力しといて、誰も見ていないときに開いて暗記して閉じて、心の中で復唱。復唱中は仕事してるフリ。適当にマウスをカチカチしてみたり、とろとろとのんびりファイリングをしています。

 

スポンサーリンク


 

③好きな曲の歌詞を打ち出す

 

ここにきて有意義とは言えない暇つぶし方法。
ただこの暇つぶし、結構な暇つぶしになる(気がする)。

ワード、エクセル、メモ帳やらに今はまってる曲の歌詞をひたすら打ち出す。ただそれだけです。歌詞じゃなくても「知ってる戦国武将の名前」や「何カ国知っているか」などでもOK。

頭で曲を流しながら、歌詞の区切る位置を考えたり、「この歌詞は2番だっけ?」とか「やべえ…雰囲気で覚えてたから歌詞が思い出せねぇ…」とかなって、これが意外と集中するので暇な時間を潰せる。

一番の難点は、ひたすらキーボードを叩くような長文を打つような仕事を、私が普段していないってこと。なので、一行打ったらマウスで適当にカチカチ音を鳴らすようにしています。面倒ね…。普段からパソコンで何か書類を作ったり、メールでやり取りするひとに向いてる暇つぶしかも。

 

④小説を書く

 

そもそも小説なんか書いたことなかったので、一行も書ききらずに終了したのですが、これも人によってはいい暇つぶしになるなと思ったので紹介。

ブログとかPixivとかに小説をあげていたりするひとにとっては、更新ペースもアップできそうで、暇つぶしには最適かな。小説じゃなくても漫画のネタとかを書き留めたりするのも良さげ。つまり妄想するってことだね!!

 

⑤ブログの記事を書く

 

私なんかみたいにブログをもってるひとができる暇つぶし。
むしろ作業といってもいい。

家に帰って疲れてパソコンすらつけないことも多々ある私にとっては、暇な時間をすごく有効活用できるなぁと実感。暇なくせに何に疲れるんだっていうと、会社という檻に9時間拘束される精神的苦痛。ストレス。

ちなみにこの記事も会社で書いています。直接会社のパソコンからは投稿せずに、ワードに記事の内容を打ち込んで印刷して、家に帰ってそれをもう一度打ち込んで投稿しています。面倒ですが、会社のパソコンは監視されているのでログインしたくないので致し方ない。でも、仕事から帰って一から文章を考えるよりだいぶ時間短縮ができて楽だし、パソコンの前にいる時間も減ったので、他にゆっくりできることも増えて良い感じ。

 

仕事が暇っていいね!!!

 

仕事が暇すぎて、暇なのが苦痛で、転職を考えるひともいるみたいですね。スキルアップしたいひとはその選択もいいのですが、仕事はお金を稼ぐものだと割り切っていて、仕事がありすぎるのも嫌っていう私みたいなひとは、暇な時間をポジティブに捉えるのがいいかもしれない。1日のち半分以上働かないことも多々あるけど「働かなくても稼げる」って思ったらすごく楽だもんね。実際に自分が働いた時間で時給を計算するととてもおいしいです。うはうはです。暇な時間を上手に自分の時間に使えるようになったらいいんですけどね。まだまだ模索しなければですねぇ。

 

スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA