【髪の描き方】センター分けキャラクターを描くコツ

 

センター分けのキャラを描くのって難しいよね?ね??
センター分けキャラを好きになったが運命ってことで、超個人的な「センター分けの髪型を描くとき、こんなところを意識しながら描いてます」っていうコツ的なものをまとめました。良かったらお付き合いくださいませー!

 

スポンサーリンク


 

 

はじめに

 

 

私は絵なんてもんは「それ」に見えるかどうか、より魅力的に見えれば多少違っていても大げさに表現してもいい、と考えています。ので、それっぽく見える雰囲気講座になっています。そのかわり覚えることは少な目です。多少間違えていても見逃してください!汗

 

↓↓↓他の講座を見る↓↓↓

 

センター分けの種類

 

センター分けといっても人によって微妙にイメージしているものと違う可能性があるので、今回扱うセンター分けを先に言っておきます。

 

 

私の独断で選んだセンター分けキャラクターです。(『進撃の巨人』のリヴァイ兵長も思い浮かんだけど「若干センターではない&グロ耐性がなく見てない癖に描くのは申し訳ない」という理由から今回はすみません…。)

ひとつずつ紹介するまえに、センター分けの前髪について。

以降、完全に個人的フェチと性癖によるコツ。

 

センター分けの前髪

 

センター分けって普段描かないひとにとってはかなり難しいと思うのですが、どれくらい難しいかって正面の顔を描くぐらい難しいと思うのです。(分かる人だけ分かってくれ…。)

特にココ。

この前髪部分をまず何とかしたい。

センター分けの前髪がどうなってるか解説すると、下の画像のようになってます。

これがたくさん集まってできてるイメージで多分大丈夫。

でもこれだけでは正面から見たセンター分けの前髪しか描けない。

横顔や角度の付いた斜めから見た角度になると、下の画像の見え方も必要になる。

この2つの角度を合わせると前髪が出来上がります。

センター分けは髪の毛の束だと思いながら描くと描きやすいかと思います。

 

ある程度センター分けの知識が身に付いたところで、「きれいめセンター分け」と「無造作センター分け」の描くコツ的なものを別々に紹介。

 

きれいめセンター分け

 

ワックスで固めたりしてなさそうでさらさらヘアーっぽくていいよね。
育ちが良いイメージなので、良いところのお坊ちゃんキャラに多い気がする。

耳のあたりで段をいれて切りそろえ&襟足は短めというのが割と王道な髪型っぽい。

風が吹いても丸いフォルムは崩さないほうが良さげ。

 

毛先は基本的に内側で、少しだけ外ハネにすると動きがあるように見えるはず。

「きれいめセンター分け」は前髪の真ん中部分だけ束を意識して描いて、後頭部や横紙はまるっこく描けばOK。「無造作センター分け」よりはそんなに難しくないかと思います。

 

スポンサーリンク


 

雑ですが色んな角度で見たときの見え方も置いときます……

 

無造作センター分け

 

「きれいめセンター分け」よりも若干難易度が高いのでは?と思ってる「無造作センター分け」。今こうしてコツ教えるとか言ってるけど、未だに模索している。

無造作ヘアーの何が良いって、ピシッと決めすぎてないところだと思うんです。それでもセンターできっちり真ん中に分けているので、すごく絶妙な萌えのバランスがあって最高。あえてワックスやらで毛先を遊ばせてるっていうのもいいし、クセ毛で勝手にハネるとか、毛質がかためとか、キャラクターによって妄想できる余地があるのもいいですね…!

ということで(?)、適度にハネさせます。
このときも毛の束を意識してハネさせます。

あまりハネをつけすぎるとセンター分けっぽくならないので注意。
前髪も後頭部もまるっとしてる「きれいめセンター分け」よりも抜け感?こなれ感?っていうんですか?地味すぎないといいますか…、ほどよくきちんと感が出ます。

「無造作センター分け」はがっつりハネさせるとかっこいい気がします。
このときも髪の束を意識して描きます。

 

スポンサーリンク


 

雑ですがこちらも色んな角度で見たときの見え方も置いときます……

 

 

ほかに言いたいことがたくさんありますが、髪の束っていうのを意識したら描けるようになるんじゃないかなぁ多分。適当ですが。

センター分け、奥が深い。

参考になればと思います。

 

↓↓↓他の講座を見る↓↓↓

コメントを残す




CAPTCHA