宮城蔵王キツネ村が魅力的!エキノコックス?料金は?鳴き声は?

 

宮城県にある蔵王キツネ村には、100頭を超えるキツネが放し飼いにされてるらしい!まさに楽園!!癒しの観光スポット!!!そんな場所があるなんて知らなかったので
血眼になって情報を集めました!(笑)

スポンサーリンク


 

キツネ村とは?

 

kitunemura

宮城蔵王キツネ村って意外と知られていないようです。
少なくとも私は最近知りました。

キツネ村がどんなところか一発で分かる動画がありました!

 

 

ここが楽園だったのか…!

大自然に100頭をこえるキツネが放し飼いにされてるそうです!

癒される~!って思いながら見てたけど、
よく見ると白いキツネ黒いキツネが……。

宮城蔵王キツネ村には、

  • キタキツネ(定番のオレンジのような茶色い毛)
  • 銀ギツネ
  • 青ギツネ
  • プラチナギツネ
  • シャドーギツネ
  • 字ギツネ

合計6種類のキツネがいるらしい!

もふもふしててどのコも可愛い///
数分の動画でメロメロな私。

ほかにウサギ島があったりするけど、
キツネのほうがちょっと珍しさがあってより魅力的に感じる。

 

100匹以上のキツネと触れ合える!?

 

実際にキツネ村まで足を運んだひとの動画を見ると
かなりキツネとの距離が近い。

100匹以上いる宮城蔵王キツネ村に行けば
もふもふしたり、たわむれたりできるんじゃない!?
めちゃくちゃ行きたい!!!

……とか思っていたら、
どうやら基本的に放し飼いされているキツネたちに
触れることはできないもよう。

「じゃあ触らないで見るだけ見ておわり?」

と思いきや、触れ合いコーナーがあるそうで
子ギツネを抱っこできたりするんだって!

無理に触ると噛みつかれたりする恐れもあるし、
キツネとコミュニケーションとりたいひとは
「触れ合いコーナー」や「えさやり体験」があるので
これらで我慢我慢……。

といっても、園内は森の中!
歩いていると後ろからついてくるキツネがいたり、
衣服を引っ張るキツネがいたり(笑)、
十分楽しめそう!!

 

エキノコックスについて

 

宮城蔵王キツネ村では開設以来、
エキノコックスに感染させない対策を公開していたり、
場内のキツネたちは全て人工的に繁殖して慣らしたりと、
エキノコックスに関しては心配なさそうです。

宮城蔵王キツネ村 エキノコックスについて

 

エキノコックスとは?

 

野生のキタキツネと犬、野ネズミの間には食べる・食べられるという関係があり、エキノコックスに感染したネズミをキツネ、犬などが食べますと体内の腸の中で寄生し成虫となり、その虫卵が糞便とともに排泄されます。
その卵が何かの機会で人間の口に入ると肝臓に幼虫として寄生してエキノコックス症を引き起こします。

 

自分でできる対策方法

 

①沢水や小川などの生水は飲まない。
②野生の果実、山菜などはよく洗うか熱を加えてから食べる。
③野外の外出後は手をよく洗う。
④野生の動物やキツネに餌付けはしない。近づかない。

 

主にエキノコックスは、
北海道全域で汚染が拡大しつつあると思われているらしいので、
キツネ村に行くだけなら、そんなに神経質にならなくても平気だそう。
気になる方は自分でできる対策を心掛けてくださいね。

 

スポンサーリンク


 

宮城蔵王キツネ村の営業時間と料金は?

 

定休日はなくなったらしく、
年中無休で休まず営業しているそうです。
営業時間は9時から17時までです。
※冬季間の営業時間は9時から夕方4時まで。

入場料金は中学生以上1,000円、小学生以下は無料。
団体割引もあるそうです。

1,000円で100匹以上のキツネに囲まれて癒されるなら
なかなかリーズナブルでいいかも。

雨天でもOKらしいので遠方から来たのに
入場できないなんてことにはならなくて安心。

 

行くなら冬がおすすめ!

 

宮城蔵王キツネ村は年中無休ですが、
観光するなら冬がおすすめとの情報が多いです。

というのも、
暑い日に行くときつねがばてているそうなので
涼しいときに行くのがベストだとか。

また7月は丁度毛が生え変わる時期らしいので、
毛並みのいい時期を選んでいった方がいいということで
モフモフしてる冬がおすすめみたい。

そういう時期は混むらしいけどね。

 

キツネの鳴き声は「コンコン」じゃなかった!

 

これまた動画を見て気付いたのですが、
キツネの鳴き声が「コンコン」じゃない!

じゃあ「コンコン」じゃないならどんな鳴き声なのか。
気になったので早速聞いてみます。

 

 

「コンコン」とは何だったのか。

可愛いいいいいい!!!
こんなに高い声で鳴くなんてはじめて知った!

ちょっと犬っぽい?

 

まとめ

 

海外の人にも可愛いと人気のキツネ村!
すっかり観光スポットとなっているようです。

マナーの悪いひとたちがいたため、
触れ合いのルールが少し厳しくなったという話もあったそうなので、
ルールを守って入場するようにしなきゃですね。当たり前ですが。

キツネ村はまさに癒しの楽園!

ルールを守ってキツネたちを守る!

ぜひ一度は足を運びたいものです!!

 

宮城蔵王キツネ村HP

 

hukidasi3

 

スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA