ノンホールピアスって痛い?落としやすい?

 

ノンホールピアスを購入したのはいいけど、すぐ取れてなくしそうで不安になりませんか?取れにくくするための付け方を調べました。

 

スポンサーリンク


 

ノンホールピアスとは

 

jusinonho-ru

 

画像のように「ひ」みたいな形をしていて、文字通り穴を開けなくてもいいピアスです。この「ひ」のあいてる部分で耳たぶを挟みます。

挟んでるだけなので走ったりちょっとした衝撃で取れそうなんですよね。緩んでないか気になってうっかり触ったら取れちゃったり。ずっと挟んでるから物によっては痛くなるときも。でもピアスの穴はあけない!絶対にだ!

でもノンホールピアスはつけたいので、何とか安心してノンホールピアスをつける方法を調べました。

 

取れにくいノンホールピアスを選ぶ

 

sirikonnonho-ru

 

滑り止め防止のシリコンカバーがついているノンホールピアスを選ぶのがおすすめだそう。でもあまりお店で見かけない気がするのは気のせい?

 

jusinonho-ru

 

こういう樹脂タイプのノンホールピアスは痛くならないけど、やや取れやすいようです。このタイプは割と見かけるのでノンホールピアス愛用者のひとは一つくらい持ってそうですね。私も持ってますけど、この樹脂タイプに限らず取れないか気になりますけどね(笑)

 

nonho-rupittari

 

さきほどの樹脂タイプよりもきっちり口が閉じてるタイプ。これなんていう名前なのか分かりませんでしたが取れにくいそうですね。画像のものはメッキ素材で落ちにくいんだとか。

 

取れにくいノンホールピアスの付け方

 

ノンホールピアスの付け方って意外と知られていないそう。
わかりやすい付け方の画像があったので紹介します。

 

nonho-runotukekata

 

試しにこのやり方でノンホールピアスをつけたら、今までよりもつけやすいし安定している…!ずれてくる感じもしない!ノンホールピアスの付け方って大事ですね。私も知らなかったので大変勉強になりました!

 

ノンホールピアスをなくさないために

 

つけてもいい日とつけない方がいい日を見極めること。暴風の日など天候が悪いときはつけないこと。激しい運動をするとき、走るときは控える。もしくはその時は外す。

大事なお気に入りのノンホールピアスをなくすくらいなら、パッと外してポケットにしまったほうがいいですよね。逆に言えば、パッと外せるのもノンホールピアスのメリットでもあります。

あと気になるからと言って頻繁に触ると取れやすい気がします。手汗のせい?

「ノンホールピアスは苦手!」「でもピアスはしたい!」ってかたはシールで貼るピアスなんてものもあります。気になる方はこちらから⇒ノンホールピアスの次は耳に貼るだけシールピアス!

 

まとめ

 

義務教育のときは校則でピアスは開けるなと言われていたので、耳元がおしゃれだと何だか大人っぽく見えます。耳元のおしゃれは大人の階段だと勝手に思ってます(笑)ノンホールピアスが取れやすいと感じているかたはぜひ正しいノンホールピアスの付け方を試してくださいね。

 

hukidasi4

 

スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA