日本の世界遺産はいくつあるのか?

 

国内の世界遺産は今いくつあるのか?
大人なら知っておきたい日本の世界遺産の一覧、自然遺産・文化遺産の違いを調べてみました。

 

スポンサーリンク


 

国内の世界遺産はいくつあるのか?

 

2015年もまたひとつ日本で新しい世界遺産が登録されましたね!
ところで日本の世界遺産はいくつあるのか気になりませんか?
日本の世界遺産が今いくつあるのか一覧にしてみました。

 

自然遺産

 

  • 知床(北海道)
  • 白神山地(青森県、秋田県)
  • 小笠原諸島(東京都)
  • 屋久島(鹿児島県)

 

文化遺産

 

  • 平泉-仏国土(浄土)を表す建築・庭園および考古学的遺跡群(岩手県)
  • 日光の社寺(栃木県)
  • 富岡製糸場と絹産業遺産群(群馬県)
  • 富士山-信仰の対象と芸術の源泉(静岡県、山梨県)
  • 白川郷・五箇山の合掌造り集落(岐阜県、富山県)
  • 古都京都の文化財(京都府、滋賀県)
  • 古都奈良の文化財(奈良県)
  • 法隆寺地域の仏教建造物群(奈良県)
  • 紀伊山地の霊場と三詣道(和歌山県、奈良県、三重県)
  • 姫路城(兵庫県)
  • 石見銀山遺跡とその文化的景観(島根県)
  • 広島平和記念碑(原爆ドーム)(広島県)
  • 厳島神社(広島県)
  • 明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼・造船・石炭産業
    (山口県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、鹿児島県、岩手県、静岡県)
  • 琉球王国のグスク及び関連遺産群(沖縄県)

※2015年8月1日現在のデータ

 

1992年に日本は世界遺産条件を批准し、1993年に日本初の世界遺産として「白神山地」「屋久島」「法隆寺地域の仏教建造物群」「姫路城」が登録され、2015年7月に登録された「明治日本の産業革命遺産」で19件目です。

ちなみに世界遺産は世界中で1,031件(自然遺産は197件、文化遺産は802件、複合遺産は32件)もあります。当初、世界遺産はヨーロッパに集中していたそうですが、近年では多様な価値観による登録が進められ、世界格国から、先史時代から現在に至る幅広い遺産が選定されるようになりました。

一覧にして見ると日本の世界遺産はいっぱいありますね。
「お城」ではなく「姫路城」限定っていうのにびっくり。

 

自然遺産、文化遺産とは?

 

世界遺産には、自然遺産・文化遺産・複合遺産の3種類があります。

日本は自然遺産よりも文化遺産のほうが明らかに多いですが、自然遺産と文化遺産の違いは何なのか?

 

自然遺産

 

顕著な普遍的価値をもつ地形や生物多様性、景観美を備える地域など。

 

文化遺産

 

人類の歴史が生み出した顕著な普遍的価値をもつ建築物や遺跡など。

 

複合遺産

 

文化と自然の両方の価値を兼ね備えるもの。

 

日本にはまだ複合遺産がないってことですね。
自然遺産より文化遺産のほうが多いってことは、日本の技術が世界に認められているということですね。日本人として誇りに感じますね。しみじみ。

 

誰がどうやって登録しているのか?

 

そもそもなぜ「世界遺産」は誕生したのか?

1972年にパリで行われたユネスコ総会で、世界の文化遺産及び自然遺産の保護に関する条約「世界遺産条約」が満場一致で成立。国家や民族、時代を超えた〝人類共通の宝物〟を紛争や開発、破壊などの脅威から守り、次世代へ受け継いでいくことを目指すため「世界遺産」が誕生したのです。

さて、誰がどのように登録をしているか?という疑問。

まず世界遺産条約の締約国が候補地を自国から推薦。次に文化遺産はICOMOS(国際記念物移籍会議)、自然遺産はIUCN(国際自然保護連合)がそれぞれ専門調査を行います。そして、その勧告をふまえ年1回、締約国中の21か国によって構成される世界遺産委員会が決定を下します。

このように厳選されたものが世界遺産登録されているそうです。
当たり前だけどなんでもかんでもホイホイ登録はできないってことですね(笑)

 

まとめ

 

  • 日本の世界遺産は19個!※2015年現在
  • 自然遺産、文化遺産、複合遺産の3種類

 

hukidasi4

スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA